当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

腐植酸の記事一覧(1件)

記事を絞り込む
アスパラガス

堆肥の多投にご注意!定植前に正しい土づくり

アスパラガスは別名「畑の豚」と言われ、堆肥や肥料を与えれば与える程収量が上がるという認識がありませんか?定植前に大量の堆肥を散布する状況を多く目にします。その結果、フカフカとした団粒構造が発達した土が出来上がるように見えますが、一方で弊害も散見されます。本記事では、堆肥による土づくりの問題点および堆肥との上手な付き合い方をご紹介します。

土壌・植物・水質分析について

「土作り」から「あなたの夢」まで寄り添います。
PsEcoは、その夢を実現するため、常に農家の皆様一人ひとりと繋がっています。

現場の様々な情報と分析結果を活用し、必要なものを必要な量だけ。高品質で高収量、無駄なコスト削除。
バイオロジカルでエコロジカル、さらに持続可能な農地環境の創造をご提案いたします。
分析料金は、各分析(土壌・植物・水質)1検体あたり4,400円(税込)です(別途、検体の発送料が必要です)。

分析を注文する
>
PsEco公式SNSアカウント
|
TWITTER
FACEBOOK